漫遊記【廃刊】及び【サイト閉鎖】のお知らせ

読者様ならびに関係者の皆様へ  

 いつも「漫遊記」をご愛読頂き、厚く御礼申し上げます。  
 このたび、新型コロナウイルス感染症の影響など諸事情が重なり、
雑誌「漫遊記」は、令和2年8月末日発売の10月号(通巻415号)
を最後に、やむなく廃刊することになりました。  

 性風俗を扱った雑誌の草創期から今日まで、長きにわたり弊誌をご
愛読いただいておりました読者様をはじめ、ご協力下さいました皆様
には絶大なご支援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。  
 そして、突然の廃刊案内にて大変恐縮ではございますが、ご理解を
賜りますようお願い申し上げます。  

 1人のカメラマンが、出版の素人ながら立身を夢見て花を咲かせた
「漫遊記」という性風俗雑誌があったことを、記憶の片隅にでも残し
ていただけたら幸いです。  

 どうか皆様の性風俗ライフに幸多からんことを。末筆ながらお祈り
申し上げます。

                     有限会社東海ブックサービス

(なお誠に恐れ入りますが、バックナンバーの通信販売についても
終了とさせていただきます)